スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PLAYSTATION Edge

2007年03月18日 12:51

たまには技術系の記事も。

SCE が PS3 向けにエンジンを提供するみたいです。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070316/pe.htm

記事見た限り、フレームワークっていうより、スケルトンって感じみたいですね。
出すのが1年遅いですけどw

それにしても COLLADA はどうするんだろ?

シェーダー開発ツール 9

2007年03月18日 12:44

そんなわけで、題名のとおり進捗報告。

現在、「変数」の保存とウィンドウ位置などの保存までできました。
後はシーン構成の保存とオブジェクトの保存+複数ロードができれば完成かな。

・・・それにしても長かった orz

かなり勉強になったけどね。


高速化は一応できました。
最大のボトルネックが、デバッグ用のスレッドコンテキスト(GetThreadContext で取得できる)を取得するためだけのスレッドで Sleep(0) ってやってることでした ('A`)
Sleep(1) じゃないとCPUパワー使いきろうとするのね・・・。
この辺はOSのバージョンによるかも知れんけど。

なんで、GetThreadContext を使ってるかって言うのは、コールスタックを取得するためです。
これ使って処理をごにょごにょ書けばコールスタックを構築できるわけですね(´∀` )


こっち系の記事も書こうかなー。

シェーダー開発ツール 8

2007年03月13日 00:49

前回、このカテゴリの更新が去年の11月だから、、、ほぼ4ヶ月ぶりですなw

けど、つい先週まではまったくやってなかったから、その前まではぜんぜん進んでなかったわけです('A`)。
やっと落ち着いたので先週あたりから開発を再開、そしてほぼ完成しましたヽ(*´ω`*)ノ
後は保存ぐらいかな。

それにしても実際にポストエフェクト(HDRモドキ)を書いてみたら、あまりの処理の重さに愕然((;゚Д゚)ガクガクブルブル
今度は高速化しないとなー(´・ω・`)

そんなわけでスクリーンショット
shader_dev.png


レンダリング結果の下にあるウィンドウのスケマティックビューウィンドウが新しいかな。
後は前の記事にもちらっと乗ったことあるウィンドウばかり。

実際に機能が入ったのも多いけどねw

そんなわけで、高速化+セーブができるようになってメタセコあたりのファイルが読めるようになったら公開しますw

ちょっとだけ更新

2007年01月22日 23:29

えーっと、随分更新サボってます('A`)

シェーダー開発ツールのプログラムもちょっとしてなかったり・・・。
本当は更新したいんだけど、もうちょっと軌道に乗るまで、放置させてください orz


今は新天地で新生活を送ってるんですけど、戒律が厳しすぎて参ってます('A`)
けど、集中できる環境かな。・・・寂しいけどw


ってことで、もうちょっとしたら再始動するので気長にお待ちください(´・ω・`)
あ、プログラムの件で聴きたいこととかあったらコメント欄にでもメッセージいれておいてください。
できる限りお答えします。

S3TC フォーマット

2006年12月28日 22:07

久々にネタが出来た!ヽ('∀`)ノ

ってことで、S3TCについて。
S3TCっていうと今じゃわかりにくいのかな。DDSフォーマットでDXT1形式っていったらわかりやすいでしょうか?

4 x 4 の領域を2色+補間色(1 or 2)で表現するやつです。

実は、このフォーマット、あまり知らされてないですよね('A`)
あるけ が調べたときもぜんぜん見つかりませんでした(´・ω・`)


それで、フォーマットはっていうと、、、

実は、ファイルのフォーマットはありませんw

ないっていうのもおかしいけど、、、。
具体的にファイルとして存在できないわけです。
なぜかっていうと、高さ情報や幅の情報を持つようなファイルフォーマット(BMP でいえば、BITMAPINFOHEADER のようなやつ)が決まってないからです。


ですから、DDSフォーマットではDDSフォーマットにそういう情報を持たせて、データをS3TC形式で持ってるわけですね。

今上の文でも書きましたけど、S3TC形式のデータフォーマットはあるわけです。
おかしな話ですねw

んで、どういったデータかって言うと、、、
__________
| R5G6B5  | R5G6B5 |
|  (2byte)  | (2byte)  |
|------------------|
|    2bit × 16    |
|     (4byte)      |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こんなデータになっています。
これは1つの 4 x 4 の領域ですね。

1つのファイルとして存在できないデータが標準のフォーマットになっているのもおかしい話ですよね。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。