スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッセ行列について学ぶ

2007年11月30日 00:39

ネタがあるうちに地道に更新しましょうってことで、今日も寝る前に更新。

今日はヘッセ行列関連のこと勉強してました。
凸二次計画法に使用できるわけです。
近いうちにわかりやすくまとめようと思ってます。

ヘッセ行列は線形相補性問題(LCP)を扱うときに、極値が存在するか?に使用するのかな?
まだ良くわからんw

とりあえずGJKと物理シミュレーションの拘束条件を解くときに使用できるLCP処理プログラムを習得するため、日夜勉強しています。

それにしても、GJKに関しての日本語の文献少ないねー。。
線形相補性問題についてのインターネット上の資料もあまりないし。
英語の資料に当たればいいんだけど、読むのが面倒くさすぎる。。

今週末に本屋に行っていい資料が見つからなかった場合に英語の論文に当たるとしよっと・・・。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://angra.blog31.fc2.com/tb.php/109-fbe898bf
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。